めんどこちょい

面倒くさがり+おっちょこちょい=めんどこちょい

過敏性腸症候群らしい。30代女子はじめての大腸検査、その後。

30代女子。先月初めて大腸検査を受けました。 

www.mendokotyoi.com

 

結論から言うと、「おそらく過敏性腸症候群ではないか」と診断を頂きました。

いま、症状は薬のおかげか治まっていて、本当にありがたい。

 

実は、検査してもらうまでが、過敏性腸症候群と診断してもらうまでが、大変だったのです。

ここに書くことが、いつか誰かの参考になれば幸いです。

f:id:mendoko:20170309022511p:plain 

 

過敏性腸症候群って?

過敏性腸症候群というのは、主にストレスが原因で、症状としては慢性的な腹痛(朝痛む人が多いそうです)。

慢性的な腹痛なのに大腸検査などをしても異常がない、という場合、これである可能性が高いそうです。

www.skincare-univ.com

私の場合、症状はこんな感じでした

・最初に痛くなったのは、3年ほど前。

 

・なんとなく、下腹部がチクチクいたい。

でも、深く考えずに、排卵痛かな?で済ませてた。

 

・それ以降も、時々痛む(明け方や朝が多い)

 

・だんだん、痛む日が増えてきた。

 

・痛む時間は30~1時間。その後おちつく。

 

・痛みで起こされることもしばしば。

 

・朝仕事に行く電車の中で痛むことも多くて、憂鬱。

 

・痛みや、「明日も痛くなるのかな。。」と怯えることが、精神的に疲れてきた

 

1)排卵痛かな?と思ったので、まずレディースクリニックへ。

まず、排卵痛だと思っていたので、今から1年ほど前、レディースクリニックに行きました。

 

ひととおり問診や触診を終えて、お医者さんの診断としては、

・子宮などには、異常なし

排卵痛ですかね? あまりにも辛いようならまた相談しましょう。

とのこと。

 

異常がないなら、排卵痛の範囲ってことでガマンするか。。。

そして、そのまま1年ほど痛みと付き合ってきました。

温めたらマシになることが多かったので、それでごまかしてた。

そして、だんだん、痛む日が多くなりました。

 

痛みで起きる、トイレに行く、少し排便があっても、スッキリしない、まだ痛む。

 

健康だったはずの私のカラダ、どうしてしまったんやろう。。。

 

そのうち、あまりにも痛い日が多いのと、将来のことも含め、彼が心配してくれた事もあり、もう一度きちんと検査したいと思いました。

 

このころには、ネットで調べたりして、

「もしかして過敏性。。ってやつかも?」と、少し思っていました。

 

2)次は某大病院の総合科を受診

 

知り合いのお医者さんからのアドバイス

「素人判断より、とりあえず病院にいきなさい。あと、何か病気の疑いが出てきたときに検査がきちんとできるのは総合病院だから」

という事で、総合病院に行きました。

 

紹介状もないので、正直、超アウェイ。

こちらからすれば、待ち時間が読めず、予定が立てられず、つらい。

でも、そんな人がくるから込むんだよ、って空気も感じます。

その病院では、紹介状のない人はまず、総合科でざっくり診療、その後必要に応じて専門的な科に移るようでした。

 

ようやく回ってきた順番、問診、後日エコー検査。

問診では

・痛みについて

・以前婦人科で見てもらったということ

・ガン家系なので、いろいろ心配

など、伝えました。

 

けれど、

診察台に寝転がってお腹を触った時に特に違和感がないとの理由から、

大腸ではなく、何かあるとしたら子宮系

と判断されました。

 

というわけで、エコー検査。

 

3)エコー検査の結果、子宮に1~2センチほどの筋腫

エコー検査の結果、子宮に1~2センチほどの筋腫が見つかったとのことでした。

 

医者「大きさ的には、これぐらいならほぼ問題ないです。」

私「・・・・え? それで? どうしたらよいですか?」

医者「なので、まあ、気になるなら婦人科にいってください」←どこかの病院、勝手にどうぞ的な。

 

私「・・・・・・」

 

子宮の筋腫?? 将来妊娠とか大丈夫?? でも問題ないって言ってる。

じゃあ、結局この腹痛は?一体なに??

 

正直、どうすればよいか分かりませんでした。

 

全然丁寧に見てもらった感じはなくて、

「なにもないから、早く帰って」という風に感じました。

 

4)とりあえず、レディースクリニックに。

以前のレディースクリニックにもう一度いきました。

これまでの流れを話して、内診。

 

・たしかに子宮筋腫はあるけれど、かなり小さい

・場所によっては痛みを引き起こすけれど、あなたのはそれではない

・半年~1年の経過観察でよい。

・内診の途中、「普段お腹が痛む場所触ってみて?」と言われ、触ると、そこは婦人科の領域ではないとのこと。腸あたりだと。

 

先生がかなり親身になってくださり、信頼できました。

これで、子宮は大丈夫だと思い、消化器内科に行くことに。

 

5)ようやく消化器内科クリニックに。

とにかく、もうたらい回しはゴメンだと思った。

大したことないのに大げさなんだよ、こっちは忙しいんだよ、みたいなのもゴメンだと思った。

 

あと、ネットで、異常がないから見落とされやすいってのも見た気がしたので、

専門的なところで、と思い、「内科」ではなく、「消化器内科を専門としている病院」を選びました。

 

大正解

 

問診と軽い診察で、すぐに、

「おそらく過敏性腸症候群だと思う。一応大腸検査しましょうね」

と言ってくれました。

 

本当にうれしかった。

ようやく、腸を見てもらえる。

ポリープがあれば見つかるし、なければ、きっと過敏性腸症候で落ち着く。

 

そして、その日のうちに、過敏性腸症候群だったら、という前提で薬を出してくれた。

気持ちが救われたこともあり、翌日からすっかり痛くなくなった。

 

6)そこからの、大腸検査でした。

そんなこんなで、ようやくたどりついた大腸検査でした。

少しの不安と、これでポリープとかがなければ、正式に過敏性腸症候群として治療していけるかな、という気持ち。

 

結果的に、今は、ポリープなどは見つからず、おそらく過敏性腸行群であろう、として、お薬を飲みながら様子を見ています。

 

 

同じような症状の人は、いちど消化器内科クリニックへ。

私の場合、これだけ色々まわって、ようやくお医者さんから過敏性腸症候群という名前が出てきました。

 

だから、同じような症状で悩んでいる人で

・婦人科で何もないと言われた

・小さめの病院や一般的な内科で、何もないと言われた

という人、

どうかいちど消化器内科へ行ってください。

 

・ネットで素人が調べても、「過敏性腸症候群かも?」ってところまでたどりついた。

・でも、過敏性腸症候群として治療を受けるまでには、こんなにかかったんです。

 

これまでの3年間、けっこうつらかった。

あれがずっと続いていたと思うと、本当につらい。

今まだ様子見の段階だけど、腹痛がなく過ごせる毎日です。

 

f:id:mendoko:20170309022754j:plain

だれかの参考になれば、本当にうれしいです!!!!!

 

【関連記事】 

 

 

【めんどこ???】

www.mendokotyoi.com